アカデミー看護専門学校では看護師の育成を行っております。本校の看護師科の特長・学習内容をご紹介します。

看護師科 Nurse

看護師科

看護師科

修業年限
3年
対象
高卒以上
定員
40人

人と地域の医療に貢献できる看護師を育成するコースです。通常の看護師国家資格だけでなく、より専門性の高い認定看護師を目指せます。
思いやりを持ち、患者の心に寄り添うことの出来る医療人を育てます。

看護師の将来予測

厚生労働省は2025年の看護師の需要は183万8千人~199万7千人としています。
供給は179万8千人と推計しており需要に供給が追いついておらず、将来の予測として看護師不足と推計しています。
出典元:厚生労働省(H28年)

2016年看護師人数114万9397人
2025年看護師人数(予測)179万8千人

必要とされる人数

看護師の魅力

  • 生涯にわたって場所を選ばす就業できる。

    常に必要とされている看護師は、結婚や子育てしながらでも働くことが可能な職業です。医療のプロフェッショナルである看護師は、常に需要が高い職業です。

  • キャリアアップで広がる世界

    看護師資格(もしくは見込みの方)を取得をすると、その後助産師資格を取得することも可能です。助産師資格を取得すると「安心・安全な出産」「性や生殖に関する健康」「地域に根ざした保健・医療・福祉」に貢献できる能力や技術も身につけられます。

  • 安定した高収入

    看護師資格は高度な医療技術を必要とする専門性が高い職業であり、最近では、医療分野だけでなく、介護分野、保育園、企業など、あらゆる分野で看護師が必要とされています。その専門性と高いニーズで、安定した高収入が見込まれているのです。

看護師の活躍するフィールド

アカデミー看護専門学校の看護師科の特色

助産師科がありキャリアアップできる。
1
助産師科がありキャリアアップできる。

当校では「助産師科」を併設しており、「助産師」としてのキャリアアップを望む場合は同じ学校で学ぶことが出来ます。(看護師の免許を取得された方、またその見込者の方を対象)

国家試験3年連続100%
2
国家試験合格率100%達成

国家試験合格率は毎年高い水準で推移しており、平成31年の試験では100%を達成しました。当校では少人数の対話型・参加型の講義を実践しています。少人数での講義の中、グループディスカッションなども数多く行い、分からないことはその場で解決して行きます。講義の他に「模擬試験」「集中補講」「国試ゼミ」「個別指導」などの対策も充実しています。

充実したサポート体制
3
充実したサポート体制

2年次の後期より病院・施設での実習を開始します。患者様に直接接しながら、基本の技術を磨いて行くことが出来ます。また現場と同じ環境ですので、コミュニケーション能力や疑問・問題点を解決する力が身につき、また患者様を目の前にすることで思いやりの心も育てます。

国家試験合格率100%

平成31年3月末実績
全国平均(平成31年)89.3%

進路決定率100%

平成31年3月末実績

取得を目指す資格

  • 看護師(国家資格)
  • 専門士

<看護師国家試験合格後>

  • 保健師学校受験資格
  • 助産師学校受験資格

国家試験合格率と就職決定率の推移

国家試験合格率と就職決定率の推移
国家試験合格率と就職決定率のパーセント

もっと深く看護師科を知る

国家試験対策は個別指導を基本とし、徹底したサポート体制で実施しています。各クラスは担任とチューターの2名で指導し、きめ細やかなサポートを実現しています。
臨床心理士が学生の心のケアを行うカウンセリングも行っています。

他の科を見る