看護師科思いやりを持ち、患者の心に寄り添うことのできる医療人を育てます。

4年連続達成!

国家試験合格率

100%
全国平均(H29)88.5%
平成29年度3月実績
※出典元::厚生労働省

修業年限:3年  対象:高卒以上  定員:40名

  • 進路決定率

    100%

    看護師科の定員40名に対して

    求人数

    431

  • 取得を目指す資格

    ● 看護師(国家資格)
    ● 専門士

    <看護師国家試験合格後>
    ● 保健師学校受験資格
    ● 助産師学校受験資格

  • 主な就職先

    医療の分野
    病院
    ● 診療所
    ● 訪問看護ステーション
    ● 助産所(院)

    福祉の分野
    介護老人福祉施設
    ● 介護療養型医療施設
    ● 介護老人 保健施設
    ● 地域包括支援センター
    ● 保育所など

    保健の分野
    ● 保健福祉環境事務所
    ● 献血スタッフ
    ● 企業の健康管理室
    ● 学校の保健室

    海外分野
    ● 国際緊急援助隊
    ● 海外青年協力隊
    ● エスコートナース

FIELDー活躍するフィールドー

  • field
    1

    人と地域の医療に貢献

    ケガや病気などの治療や地域医療の充実に関わる医療のプロフェッショナルとして活躍します。

  • field
    2

    ワークライフバランス
    〜仕事と生活の調和〜 


    〜仕事と生活の調和〜 国家資格である看護師は、結婚や子育てしながらでも働くことが可能なニーズの高い職業です。

  • ハイレベルな看護師

    認定看護師

    認定看護師は、特定の看護分野において、熟練した看護技術と知識を用いて、水準の高い看護実践ができる資格です。 医療現場では治療の高度化・専門化が進み、発展する医療に合わせた看護ケアができる認定看護師のような高い専門性を持つ人材が求められています。

  • 看護師の将来予測

    厚生労働省は2025年の看護師の需要は183万8千人〜199万7千人としています。供給は179万8千人と推計しており需要に供給が追いついておらず、将来の予測として看護師不足と推計しています。

    2014年看護師人数

    142万6932人
    (准看護師34万153人)

    2025年看護師人数(予測)

    179万8千人

    必要とされる人数

    183万8千人〜199万7千人

    【認定看護分野】

    【認定看護分野】

    救急看護
    皮膚・排泄ケア
    集中ケア
    緩和ケア
    がん化学療法看護
    がん性疼痛看護
    訪問看護
    感染管理
    糖尿病看護
    不妊症看護
    新生児集中ケア
    透析看護
    手術看護
    乳がん看護
    摂食・嚥下障害看護
    小児救急看護
    認知症看護
    脳卒中リハビリテーション看護
    がん放射線療法看護
    慢性呼吸器疾患看護
    慢性心不全看護
    精神科身体合併症看護

curriculumーカリキュラムー

  • CURRICULUM.1

    手浴演習
  • CURRICULUM.2

    洗髪演習
  • CURRICULUM.3

    聴診器を用いて呼吸音、心音、腸音を
    聴取する演習
  • CURRICULUM.4

    移乗・移動演習
  • CURRICULUM.5

    血圧測定演習
  • CURRICULUM.6

    ストレッチャーへの移乗の演習

Educational goalー教育目標ー

  • 教育目標1

    「思いやりの心」を育てる

    健康保持・増進、病気や障がいの 症状や状態の緩和、また、その人らしく安らかな死を迎えることができるように援助する看護の基本となる「思いやりの心」を育みます。

  • 教育目標2

    コミュニケーションの能力を養う

    コミュニケーションとは自分の気持ちを伝え、相手の気持ちを理解することです。その力を伸ばすために、学内や地域社会との交流の中でコミュニケーション力をつけます。

  • 教育目標3

    疑問や問題を解決する力をつける

    問題解決に必要な能力は、主体性、 論理的思考、分析的思考と責任感です。講義、演習、実習を通して自分が感じた疑問や問題を解決するための力をつけます。

Scheduleースケジュールー

  • 1年次

  •       看護師としての人間性を育みます。

    人間性・社会性を育てる教養科目と人間理解に必要な解剖学や疾病の病態生理について学習します。

  • 3年次

  •      後期より病院・施設での実習を開始します。

    1、2年次に学んだ基礎科目の知識を活かしながら各領域の看護学を学びます。 後期には学んだ看護学を病院・施設実習で活用します。

  • 2年次

  •      前期は病院・施設での実習。

    後期には学んだ内容の統合をします。

カリキュラム

  • 基礎分野

    基礎分野 論理学
    情報科学Ⅰ
    英語
    英会話(医学英語含む)
    倫理学
    心理学(発達心理学)
    教育学
    コミュニケーション論
    医療社会学
    情報科学Ⅱ
    スポーツと科学
  • 専門基礎分野

    専門基礎分野 解剖生理学Ⅰ・Ⅱ
    栄養・生化学
    微生物学 
    病理学 
    薬理・薬剤学
    病態論Ⅰ(呼吸器・循環器) 
    病態論Ⅱ(消化器) 
    病態論Ⅲ(血液・造血器、感染) 
    病態論Ⅳ(内分泌・代謝、免疫) 
    病態論Ⅴ(腎・泌尿器、男性生殖器) 
    病態論Ⅵ(脳・神経、感覚器) 
    病態論Ⅶ(筋・関節、リハビリテーション) 
    病態論Ⅷ(精神) 
    病態論Ⅸ(小児) 
    病態論Ⅹ(母性、女性生殖器) 
    社会保障論 
    関係法規 
    手術療法、救急法、放射線療法 
    看護と法律 
    医療と倫理
  • 専門分野Ⅰ

    専門分野Ⅰ 基礎看護学概論 
    看護対象論 
    アセスメント論Ⅰ 
    看護技術Ⅰ 
    看護技術Ⅱ 
    看護過程論Ⅰ
    ※基礎看護学実習Ⅰ
    ※基礎看護学実習Ⅱ 
    看護技術Ⅲ 
    アセスメント論Ⅱ 
    看護過程論Ⅱ
  • 専門分野Ⅱ

    専門分野Ⅱ 成人看護学概論
    老年看護学概論
    小児看護学概論
    母性看護学概論
    母性看護論(ハイリスク時の看護含む)Ⅰ 
    精神看護学概論
    急性期看護論
    周手術期看護論
    慢性期看護論
    緩和ケア
    母性看護論(ハイリスク時の看護含む)Ⅱ
    母性看護技術
    高齢者の看護技術演習
    高齢者の看護
    精神看護論
    精神看護技術演習
    小児看護論
    小児看護技術演習
    リエゾン精神看護
    ※成人看護学実習(急性期)
    ※成人看護学実習(慢性期)
    ※老年看護学実習
    ※小児看護学実習
    ※母性看護学実習
    ※精神看護学実習
  • 統合分野

    統合分野 在宅看護概論
    在宅看護論
    在宅看護技術演習
    看護管理
    医療安全
    看護研究
    災害看護と国際協力
    看護技術の統合演習
    ※在宅看護論実習
    ※統合実習
  • 年間スケジュール

    • April 4 ・領域別看護学実習(3年)
      ・看護技術演習
      ・オリエンテーション
      ・宿泊研修(1年)
      ・入学式
      ・チューター面談
    • May 5 ・領域別看護学実習(3年)
      ・健康診断
      ・看護の日 行事
      ・チューター面談
    • June 6 ・領域別看護学実習(3年)
      ・創立記念日
    • July 7 ・領域別看護学実習(3年)
      ・チューター面談
      ・前期試験
    • August 8 ・領域別看護学実習(3年)
      ・夏季休暇
    • September 9 ・領域別看護学実習(3年)
      ・学園祭
    • October 10 ・領域別看護学実習(3年)
      ・戴灯式
      ・防災訓練
      ・基礎看護学実習Ⅰ(1年)
    • November 11 ・統合実習(3年)
      ・献血
    • December 12 ・領域別看護学実習(2年)
    • January 1 ・領域別看護学実習(2年)
      ・冬季休暇
    • February 2 ・領域別看護学実習(2年)
      ・基礎看護学実習Ⅱ(1年)
      ・後期試験
      ・チューター面談
      ・国家試験
    • March 3 ・卒業式
      ・基礎看護学実習Ⅱ(1年)
      ・チューター面談
      ・春季休暇

Photo galleryフォトギャラリー

〜 看護師科のようす 〜

Feedback Of Studentsー在学生の声ー

  • 人のために力を尽くせる看護師に。

    田中 茜さん

    実習で80代男性の方を担当させていただきました。その方の病状は重かったのですが、明るく私に話しかけて下さいました。その時に感じた患者さんの前向きな気持ちが忘れられません。「私はこれから看護師になって、どのように人に関わっていくのだろう。」看護師の勉強を始めたばかりで、今は何もわかっていないのですが「何事にも全力を尽くそう!」と決めています。生命の誕生に立ち会う職業で、人と深く関わっていき、自分自身も成長したいと思っています。

  • 自分にできること、笑顔を支えること。

    北崎 裕貴さん

    高校生の時に弟が事故で意識不明になってしまい、今もその状態が続いています。「私にも何かできることは無いのだろうか?」との思いから看護師を目指すことを決意しました。勉強を続ける中で患者さんからいただいた「ありがとう。」という言葉を思い出し、前を向いて頑張っています。目標は患者さんとの関係を築き、安心して頼っていただける看護師になることです。心に寄り添い、笑顔を支えることができるような人になりたいと思っています。

Facultyー教員紹介ー

  • 看護師科
    学科長
    久野 泉 看護師

    基礎看護学

  • 看護師科
    副学科長
    和田 由紀子 看護師

    精神看護学
    基礎看護学

  • 看護師科
    専任教員
    松本 加代子 看護師

    在宅看護論

  • 看護師科
    専任教員
    森川 香代子 看護師

    成人看護学(慢性期)

  • 看護師科
    専任教員
    石橋 ふきこ 看護師

    成人看護学(急性期)

  • 看護師科
    専任教員
    原 知子 看護師

    小児看護学

  • 看護師科
    専任教員
    磯野 広美 看護師

    基礎看護学
    精神看護学

  • 看護師科
    専任教員
    福田 清子 看護師

    基礎看護学

  • 看護師科
    専任教員
    平井 亜由美 看護師

    基礎看護学

  • 看護師科
    専任教員
    居石 順子 看護師

    基礎看護学

  • 看護師科
    専任教員
    緒方 裕美 看護師

    母性看護学

  • 看護師科
    専任教員
    池末 枝美 看護師

    老年看護学

  • 看護師科
    専任教員 
    浦 智美 看護師

    小児看護学

MY DREAMー夢を叶えた卒業生たちー

OG・OB’S VOICE

SPECIAL CONTENT

  • 歯科専門学校・看護専門学校・医療専門学校・柔道整復師科
  • 歯科専門学校・看護専門学校・医療専門学校・柔道整復師科
  • 歯科専門学校・看護専門学校・医療専門学校・柔道整復師科
  • 歯科専門学校・看護専門学校・医療専門学校・柔道整復師科
  • 歯科専門学校・看護専門学校・医療専門学校・柔道整復師科
  • 歯科専門学校・看護専門学校・医療専門学校・柔道整復師科

先輩たちは、どんな夢を描いて、どんな道を歩んだの? 学校を卒業してから現場の最前線で活躍する、先輩のリアルな声を集めました。

挨拶に始まり、挨拶に終わる。
花には水を、人には愛を。